どっちがいいの?オーブンレンジか電子レンジかは普段何を作るかで決まる!

アイリスオーヤマ オーブンレンジ 16L ターンテーブル ブラック VAL-16T-B

オーブンレンジは、すごく便利なものであることは間違いありません。

それ一つ何役もこなせるわけですから、それがあるとなしでは、できることの幅が違ってきます。

でも世の中には別に電子レンジで事足りるという方は多いです。

では、電子レンジとオーブンレンジのどっちが自分に合っているかは、どうやって判断すればよいでしょうか?

スポンサーリンク

和食しか作らないなら電子レンジで良い

やっぱり日本人には、普段は和食を作るという方が多いのではないでしょうか?

そもそも日本の場合、手に入りやすい食材が、和食向きのものが多いです。

たとえば、大根やニンジンなど。

だから自然と和食を作りがちになるんです。

普段和食をメインとして作っているというのであれば、オーブンレンジではなく電子レンジで十分です。

なぜならオーブン機能を使うこともほとんどないから。

主に洋食で使用する

では、オーブンレンジのオーブン機能は、普段どんな時に使用するものなのでしょうか?

それはやはり洋食です。

たとえばお肉をオーブンで焼いて香ばしさを出したりするんです。

あるいはピザを作ったりすることにも使えます。

それらは和食ではまずやりません。

もちろん、普段和食の人も時には洋食を作りたくなることはあるものです。

そして実際に作ることもあります。

でも、普段和食を作っている人が洋食を作るときに、そこまで手の込んだものを作ることがあるでしょうか?

どう考えても、それはありません。

作るとして、簡単なものしか作らないはずです。

だから、別にオーブン機能を使うことはないのです。

逆に普段から洋食をよく作るという方は、時には簡単な料理に飽きて手の込んだ料理をしたくなるものです。

手の込んだ料理をするとなると、やっぱりオーブンを使用することも出てきます。

だから、オーブンレンジの機能をより活かせるようになります。

なのでそういう、よく洋食を作るという方であれば、オーブンレンジを使用するのもおすすめです。

スポンサーリンク

普段料理をしない人にもオーブンレンジは必要ない

中には、洋食和食どころか、そもそも料理をしないという方もたくさんいるでしょう。

特に最近では、男女とも夜遅くまで働く人がすごく多くなってきています。

一昔前であれば、5時くらいには帰宅する人も多かったかもしれませんが、今では5時に家に帰ることができる人なんて、学生さんくらいです。

だから、どうしても料理にかける時間を捻出することが難しくなってきているんです。

しかも疲れてもいるでしょうから、全く料理をしないといっても、全然不思議なことではありません。

ただ、そういう人には、基本的にはオーブンレンジは必要ありません。

まず電子レンジを買うことをおすすめします。

オーブンで温めるものなどない

オーブンというのは、基本的には料理に使用するものです。

だから、オーブンで温めるものなんてないんです。

これが電子レンジであれば、電子レンジで温めるものはあります。

たとえば、コンビニやスーパーでかってきた食材などは、家で電子レンジで温めた方がおいしいです。

だから別に料理をしなくてもガンガン使用するのが電子レンジになります。

でも、オーブンは話が違います。

料理以外でそれを使用するシーンはないわけですから、オーブンレンジというのは、普段料理をしない人にはまず必要がないものなんです。

お菓子作りをする人には必要

逆に明らかにオーブレンジが必要だという方もいます。

それが、お菓子作りをする人です。

お菓子作りをする人には、オーブン機能をよく使います。

たとえばクッキーを作るときでもそうですし、洋菓子系にはよく使うものなのです。

そして実際、お菓子作りをする人がよく作るのは、洋菓子なのではないでしょうか?

和菓子を作るという方はそうそういないですよね。

家で羊羹を作るといってもむずかしそうなところがありますから。

基本的に家で作るのは洋菓子なのです。

そして洋菓子を作る際には特に、オーブン機能を使うんです。

だから、洋菓子をよく作るという人には、オーブンレンジを買うのがおすすめになります。

オーブンを別で買うよりも使い勝手が良い

別にオーブンは別で買うこともできます。

でも、オーブンを別で買うよりは、オーブンレンジとして、電子レンジとオーブンを一緒にしてしまった方が使い勝手が良いです。

というのも、お菓子作りではオーブンだけではなく電子レンジを使用することもよくあるものです。

だから、オーブンと電子レンジが一緒になってくれていたほうが、いちいち移動したりする必要がなくなり、楽なのです。

もちろん一緒になっていることでのデメリットもあります。

たとえば、電子レンジとオーブンを同時に動かしたりすることができないというようなデメリット。

でも、一緒に動かすとやっぱり消費電力の面での不安が生じてきます。

場合によってはブレーカーが落ちてしまう可能性もありますよね。

たとえばクーラーなども同時に使用していたら、そうなる可能性は全然あります。

だから、オーブンレンジを別で買うというのは、あまりおすすめできることではないんです。

それに実際、お菓子作りをよくするとは言っても毎日するわけではないはずです。

でも、オーブンを別で買ってしまうと、使わないのがもったいなくなってしまいます。

対してオーブンレンジであれば、オーブンを使わなくても、電子レンジであれば毎日使うこともあります。

だから、損が少なくなるんです。

そういう意味での使い勝手の良さも、オーブンレンジのほうが上です。

かかるコストが全然違うからよく考えないといけない

別にオーブン機能を活かせる気はしないけど、とりあえずオーブンレンジを買っておけばいいんじゃないだろうかと考える方もいるかもしれません。

確かにそういう考え方もあります。

でも、それはあまりおすすめできることではありません。

というのも、オーブンレンジを買うのにかかるコストと、電子レンジを買うのにかかるコストは全然違うからです。

電子レンジは安ければ5000円くらいで買うことができます。

それに対してオーブンレンジは、すごく安いものでも10000円を下回ることはそうそうありません。

場合によっては、10万円近くしてくるものもあるんです。

平均的なものを買おうとしても、3万円くらいはしてきます。

では、使わない機能にそれだけのコストをかけることができるでしょうか?

それはまず厳しいでしょう。

だから、使うかどうかをよく考えて決めないといけないんです。

今使わない人は今後も使わない

もしかしたらこれから先お菓子作りをするようになったり、洋食を作るようになるかもしれないと考えてオーブンレンジを買う方もいます。

でも、今それをしていない人が、今後それをするようになる可能性は極めて低いです。

これから先ますます生活の中で捻出できる時間は減ります。

その中で新しい趣味を持つというのは、かなり厳しいことなのです。

だから、今使わないであろう人はまず今後もオーブンレンジの機能を使うことはないです。

それなのにそこにコストをかけるのはすごくもったいないです。

まとめ

オーブンレンジは、洋食を普段から作るひと、そしてお菓子作りをする人に向いているアイテムになります。

それ以外の方は、別にその機能はなくても良いです。

だから、自分がどっちに当てはまるのかをよく考えてみてください。

そして、その機能を活かせないと思ったら素直に電子レンジにしておくのがおすすめです。

もちろん活かせるのであれば、オーブンレンジのほうがはるかにおすすめではありますが。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


グループサイト
腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・マットレスを効果的に!おすすめペンタブ・液タブらー:液晶ペンタブレットもスーツケース・キャリーバッグの選び方バーボン・ウイスキー・ブランデーを楽しもう!グラボらー:グラフィックボード・GPU・グラフィックカード電子辞書ってこんなに便利ミニベロ、ママチャリ、ビンディングシューズっておすすめエアロバイクとランニングマシンおすすめ邦画、おすすめ洋画ランキングファンデーションの選び方・使い方(リキッド・パウダー)バッシュ(バスケットシューズ)の選び方ベイトリールとジギングロッド青汁で健康元気トレッキングシューズの選び方私がおすすめする電子タバコ(ベイプ)ランキング高圧洗浄機でらくらくきれい!加圧シャツ・コンプレッションウェアをより効果的に!ミシンおすすめランキング/電子レンジ・オーブンレンジおすすめランキングDrawing Tablet ClubRPAの始め方たいぶろアクションカメラでGo白髪染めで10歳若く見える方法マットレスで腰痛wo解消しようスッキリ!腰痛解消プロになるための専門学校選び家電おすすめレビューいんぐプロテインノオトDAPノオトガジェノオトビヨウノオトランニングタイツ・マラソンシューズで疾走しよう!