電子レンジは料理のレパートリーをさらに広げてくれるアイテム

シャープ 過熱水蒸気オーブンレンジ 23L ブラック RE-SS8C-B

電子レンジは、とても便利な使い方が多くあります。

食材を温める機能はもちろん、鍋を活用することで失われる野菜の栄養素を逃がすことなく調理できるのも、電子レンジの大きな魅力です。

そのため、電子レンジは積極的に活用することが重要です。

電子レンジを上手に活用できれば、料理のレパートリーはさらに広がっていきます。

スポンサーリンク

電子レンジの活用でさらに用途は広がる

電子レンジで野菜を茹でる

電子レンジを活用することで、さまざまなメニューの幅などが広がっていきます。

今まで電子レンジは、食べ物を温めるだけに使用していたと言う人は、また違った電子レンジの使い方を知ることで、使用する頻度は確実に増

えていきます。

例えば電子レンジを活用して野菜を茹でてみましょう。

今までよりも遥かに早く、効率的に野菜の準備ができあがります。

野菜は鍋に水を入れて茹でることで、ビタミンCが簡単に流れ出てしまいます。

しかし、電子レンジを活用して加熱処理を行うことで、必要なビタミンCが水に流れ出ることなく食べることができます。

つまり、電子レンジはスピーディーに野菜の準備ができるだけではなく、重要な栄養素までも失うことなく食べることができるのです。

こういった知識を知って電子レンジを活用している人は意外に少なく、せっかく持っている電子レンジを活用できていないことになります。

焼きそばの麺を素早くほぐすことができる

また、電子レンジは固まってしまっている焼きそばなどの袋の麺も素早くほぐすことができます。

フライパンで炒める前に、焼きそばの麺の袋に少し穴を開け、電子レンジで袋のまま短時間加熱することで、簡単にほぐすことができるように

なります。

こうした下準備を行っておくだけで、仕上がりの味に大きな変化が生まれます。

活用方法は、まさに無限にありますので上手に考えて使用していきましょう。

スポンサーリンク

電子レンジの上手な使い方

ラップは必ず付けるようにする

電子レンジを使用する場合、ラップは必須アイテムです。

ラップがなくても電子レンジで温めることはできますが、ラップで表面に蓋をすることで、よりスピーディーに温めることができますので、と

ても効率的です。

さらに、余計な水分を蒸発させないと言う意味でも、ラップは使えます。

ラップは電子レンジのマイクロ波は通しますが、食材などの中に含まれている水分事態を外に出すことは少なくなります。

そのため、熱をしっかり与えたいが中に含まれている水分をそのまま残しておきたいと考えて調理などを行う場合にはこのラップは必ず使用し

ましょう。

ターンテーブルタイプの使い方

電子レンジにはさまざまなタイプがありますが、最もベーシックなタイプとしてこのターンテーブル機能があります。

多くの電子レンジはこのタイプになりますが、これは電子レンジのマイクロ波を効率よく食材などに放出するために回っています。

まんべんなく食材にこのマイクロ波を当てるためには、テーブルの中央に食材を置くのではなく、必ずテーブルの端に置くようにしましょう。

こうすることで、よりマイクロ波が食材に当たりやすくなり、短時間で熱を与えることができますので、イメージ通りに温まらないと言うトラ

ブルを防ぐことができます。

クッキングペーパーを濡らして使用する

また、より食材など効率良く熱を加えたい場合には、クッキングペーパーを濡らして蓋をすると言う方法を行ってみましょう。

とくに食材を蒸す場合には有効な方法であり、こうすることで短時間で熱を与えることができます。

さまざまな食材に使用できる方法なので、上手に活用してみましょう。

電子レンジの種類

単機能レンジ

単機能レンジは、まさにシンプルな温める機能のみが付いている電子レンジです。

マイクロ波を使用して、食材を内部から温めることができ、まさに電子レンジの基本としての機能が入っているタイプになります。

最近では比較的安く購入できるようになりましたので、ただ温めることができれば良いと言う人であれば、この単機能レンジを選んでみましょ

う。

オーブン機能付きレンジ

オーブン機能付きレンジは、単機能の電子レンジにヒーターなどの熱源機能が付属されているタイプになります。

こうした機能があることで、ただ温めるだけではなく、オーブン調理やグリル調理もできるようになっています。

高機能なタイプが多く、最近のまさにトレンドになっている電子レンジのタイプとも言えます。

高額になってしまいますが、よりさまざまな調理に挑戦したいと考えている人であれば、このオーブン機能付きレンジを購入してみましょう。

おすすめの電子レンジ2選

アイリスオーヤマMO-F1801

アイリスオーヤマ オーブンレンジ 18L フラットテーブル ホワイト MO-F1801

アイリスオーヤマのMO-F1801は、とても手ごろな価格とシンプルな機能が魅力的な電子レンジです。

コンパクトなボディは、一人暮らしには最適なサイズとも言えます。

価格が安いからと言って機能性が低いと言うわけではなく、18種類に自動メニュー機能が付いていますので、どのような温め方をすれば良いか

分かりやすくなっています。

使い勝手にこだわって作られていますので、忙しい人でもボタン一つですぐに理想的な温め方を行うことができるメリットがあります。

温め機能だけに特化した電子レンジを選びたいと考えている人でれば、このアイリスオーヤマのMO-F1801はとてもおすすめです。

シャープヘルシオグリエレンジAX-HR2

シャープ ヘルシオ グリエレンジ レッド系SHARP ウォーターオーブンレンジヘルシオ AX-HR2-R

シャープのヘルシオグリエレンジAX-HR2は、有名なヘルシオを小型化したタイプになります。

そのため、とてもコンパクトで場所を取ることなくさまざまな場所に設置させることができます。

また、機能性についてもとても優れており、温める機能はもちろん、グリル機能なども力を入れており、さらに過熱水蒸気だけで食材を焼く機

能は、まさにヘルシーな食材作りには最適なタイプです。

よりレベルの高い電子レンジを求めている人であれば、シャープのヘルシオグリエレンジAX-HR2はおすすめです。

電子レンジの賢い選び方

必ず機能性から選ぶようにする

電子レンジの基本的な機能である、温めると言う機能は、メーカーによってそれほど大きな違いはありません。

そのため、どのようなタイプを購入してもそれほど大きな違いを見つけることはできません。

電子レンジを選ぶときには、こうした温める機能からではなく、その他の便利な機能性を重視して選ぶようにすることが重要です。

タイマー機能や食材に合わせてマイクロ波の周波数を調整できる機能、そしてエコに特化した機能など、こうした機能性を重視して選ぶことで

より便利な使い方ができるようになります。

しかし、初めて購入する場合にはどのようなポイントに着目するべきか分からなくなってしまいます。

こうしたときには、まずはメーカーごとの機能性などを比較して、自分にとって必要な機能はどのような機能なのかを把握して選ぶようにしま

しょう。

不必要な機能を選んで高額になってしまうような電子レンジを選ぶのではなく、必要な機能を重視して選んでいきましょう。

まとめ

電子レンジがあるだけで、食材の調理などの時間の短縮や味そのものまでも変えることができます。

今まで電子レンジを温めることだけに使用してきた人は、こうした使い方意外にも利用方法が多くあることをまずは理解していきましょう。

そして、電子レンジを選ぶときには、自分にとって必要な機能なのかどうかを見極めて選びましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


グループサイト
腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・マットレスを効果的に!おすすめペンタブ・液タブらー:液晶ペンタブレットもスーツケース・キャリーバッグの選び方バーボン・ウイスキー・ブランデーを楽しもう!グラボらー:グラフィックボード・GPU・グラフィックカード電子辞書ってこんなに便利ミニベロ、ママチャリ、ビンディングシューズっておすすめエアロバイクとランニングマシンおすすめ邦画、おすすめ洋画ランキングファンデーションの選び方・使い方(リキッド・パウダー)バッシュ(バスケットシューズ)の選び方ベイトリールとジギングロッド青汁で健康元気トレッキングシューズの選び方私がおすすめする電子タバコ(ベイプ)ランキング高圧洗浄機でらくらくきれい!加圧シャツ・コンプレッションウェアをより効果的に!ミシンおすすめランキング/電子レンジ・オーブンレンジおすすめランキングDrawing Tablet ClubRPAの始め方たいぶろアクションカメラでGo白髪染めで10歳若く見える方法マットレスで腰痛wo解消しようスッキリ!腰痛解消プロになるための専門学校選び家電おすすめレビューいんぐプロテインノオトDAPノオトガジェノオトビヨウノオトランニングタイツ・マラソンシューズで疾走しよう!